写真ケーキは通販で注文!厳選したおすすめショップを紹介!

写真ケーキ

誕生日や記念日に特別なケーキを用意したいという時に写真ケーキを用意しようと考えている方は少なくありません。

 

しかし、街中にあるケーキ屋さんだと取り扱っていなかったり、料金が高かったりと意外と敷居が高いので注文まで至らないケースがあります。そういう時におすすめになるのが通販になりまして、日本全国どこにでも宅配が可能となっていますので気軽に注文する事ができます。

 

通販で取り扱っている写真ケーキは種類が意外と豊富にありまして、定番の生クリームのケーキだけではなくチョコレートケーキなどの味を選ぶ事もでき、サイズの指定もできますから用意したいケーキを注文する事ができます。

 

イベント用にケーキを用意する場合だと大きいサイズが必要となりますが、そういった場合でもできる限り対応してくれまして宅配で届けてくれます。またケーキ屋さんによっては写真ケーキにする写真を自由にカスタマイズする事ができて、お気に入りの写真をより綺麗なものにできます。お店によって送料の有無やメッセージプレートやロウソクが付いてくるかどうかが違いますが、基本的にケーキ自体の料金はそれほど高くなく注文しやすいものとなっています。

 

写真ケーキを注文する時にそれだけではなく子供用の小さなケーキやデザート用のフルーツタルトといった他のケーキも一緒に注文できるようになっている所が多く、場合によってはパーティーグッズも一緒に届けてくれるケーキ屋さんがありますので事前に用意しておかなくても大丈夫です。

 

宅配も指定した日に届けてくれますので早めに注文してクリスマスや誕生日に届くようにしたら良いでしょう。通販で写真ケーキを取り扱っているケーキ屋さんは実は多く存在しまして、それぞれデコレーションや種類も違っていますので好きな店舗を見つけて利用してみてください。それぞれの店舗で味や売りも違いますし料金も変わってきますので、色々と注文してお気に入りの店舗を見つけると良いでしょう。

 

当サイトイチ押しは、シェリーブランです。宅配写真ケーキのショップランキングベスト3です。

 

シェリーブランの特徴

●誕生日用・還暦祝い用・ペット用・パーティー用・アニメ用など用途多数!
●年中無休!
●12時までのご注文であす着対応ケーキ有り!送料無料!3980円〜
●女性のパティシエールがケーキを作るので繊細な仕上がりが自慢!
●予算・サイズ・用途から選べる!

クレカ支払い OK
評価 評価5
最短出荷 当日
シェリーブランの総評

お急ぎの時でも当日出荷!迅速丁寧な本当にありがたい写真ケーキショップ!実店舗も4店舗構える実力のパティスリーです!

コシジ洋菓子店の特徴

●最短2日でお届け可能!
●ケーキの種類を選んで画像データをメールで送るだけ!
●老舗ならではの安心感!
●四角の写真ケーキにも対応!
●実店舗(東京都足立区東綾瀬2丁目15番5号)受取りなら送料無料

クレカ支払い OK
評価 評価4
最短出荷 翌日
コシジ洋菓子店の総評

芸能人にも人気の写真ケーキ!お子様の写真や結婚式の写真、かわいいペットの写真などなんでもケーキに飾れます!

デコケーキ通販の特徴

●似顔絵ケーキ・コラボケーキ・お絵描きケーキ・キャラクターケーキにも対応
●オプションも充実
●お子様の誕生日ケーキで人気!
●会員登録で100ポイントゲット!!

クレカ支払い OK
評価 評価3
最短出荷 2日後
デコケーキ通販の総評

キャラクターケーキは人気ナンバーワン!会員登録すればすぐに使える100ポイントが貰えるので忘れずに!

【スタバ】 人気ケーキはコレ♪ お持ち帰りする時の袋やケースは?

写真ケーキ

スタバではレジ前に置いてあるガラスショーケースについ目が行き、人気ケーキをオーダーしてしまうこともしばしば。サイドメニューはお持ち帰りもできますので自宅でじっくりと食べることもできます。コーヒーと相性の良いスイーツがたっぷりと用意されていますので新作を楽しみにスタバに通っている方も多いのではないでしょうか。人気ケーキはドーナツ、ワッフルで定番の間違いない味です。ワッフルはホイップクリームやキャラメルソースなどをトッピングできるというわくわく感も楽しめます。しっとりとした食感のホワイトチョコレートマカダミアクッキーは歯ざわりもよく、触感の違いを楽しめます。プリンはボリューミーで滑らか、ランチの後やご褒美に楽しみたいスイーツです。ドーナツやワッフル、クッキーはスタバの紙袋に入れてもらえますのでお持ち帰りの時にはスタバのデザインが道行く人の視線を集めます。プリンはパッケージにスタバのマークが入っています。ビニールの袋に入れてペーパークリップで止めて簡易ラッピングしてもらえます。

 

もうちょっとお腹にたまるものが食べたいという時におすすめなのがニューヨークチーズケーキです。しっとりとしたチーズとクッキーの部分とのコントラストが楽しめます。シナモンロールはシュガーのトッピングとシナモンの香りが特徴です。チョコレートチャンクスコーンは小腹がすいた時の頼もしい味方になってくれるメニューで、クリームをトッピングして食べればチョコレート、生クリーム、コーヒーの最強の組み合わせを楽しめます。

 

マカロン、ブラウニー、バームクーヘンなど個包装されているものは日持ちがしますのでちょっとしたお礼のお返しにも最適です。店舗ではギフトボックスを用意されていますからラッピングをしてもらうこともできますが、商品によっては無理なこともあります。基本的には日持ちがしない、製造当日が消費期限という商品ばかりですので注意が必要です。

ケーキ入刀について

写真ケーキ

結婚式で盛り上がる演出として欠かせないのが「ケーキ入刀」です。新郎新婦二人でひとつのナイフを持って、ケーキにナイフを入れる演出は、“結婚した二人が最初にする共同作業”となります。なぜ、ケーキを切り分けるのかというと、ギリシャ神話の一説にある「愛し合う若い二人が一つのパンを分かち合って永遠の愛を誓った」という話からきています。そして、二人で新しい未来を切り開くという意味も込められています。昔は、セレモニーケーキという入刀する部分のみが生ケーキで作られているイミテーションのケーキが主流でした。

 

天井まで届きそうなほどの大きさで華やかに装飾されたケーキは見ごたえがあり、結婚式らしさを強く感じるものでありました。しかし最近は、全て本物で作られている生ケーキが主流です。セレモニーケーキより小さいですが、フルーツをたっぷり使ったり、新郎新婦の似顔絵を印刷してあったりと夫婦の個性を感じることができるケーキです。入刀したあとは、ファーストバイトと呼ばれる入刀後のケーキの一切れをお互いに食べさせ合う演出が行われます。これは、「一生食べさせてあげる」「ずっと美味しい食事をつくります」という意味が込められています。新婦から新郎へ食べさせる際には、わざと口に入りきらないような大きさのケーキを食べさせてあげると、笑いが起こって和やかな雰囲気になります。

 

顔中にクリームをつけた新郎の顔は一生の記念に残るでしょう。最近は、仲の良い友人に感謝の気持ちを込めて食べさせてあげる「サンクスバイト」、母親から最後の気持ちを込めて食べさせてもらう「ラストバイト」、両親や友人夫婦などに手本を見せてもらう「お手本バイト」などもあります。ゲストを巻き込むと会場の一体感が出て盛り上がります。最後は、ケーキサーブといって切り分けたケーキを新郎新婦がゲストに配って回る演出があります。各テーブルを回ってゲストと直接話がをしたり写真を撮ったりできるので、キャンドルサービスの代わりとして行われる場合があります。

ケーキの種類ってどんなものがあるの?

写真ケーキ

ケーキが大好きな方は、老若男女を問わずたくさんいらっしゃいますが、その種類にどのようなものがあるかと聞かれると、とっさに思いつくものは少ないのではないでしょうか。まず、種類を大別すると、最もポピュラーなスポンジケーキ系やバターケーキ系、熱狂的なファンが多いチーズケーキ系などがあり、その他にパイ生地やタルト生地を使った物などがあります。

 

スポンジケーキ系は、ほとんどの方が真っ先に思い出すのではないでしょうか。クリームやフルーツを挟んであるものや、生地の中にまでチョコレートを練りこみ、周りにもチョコレートをコーティングしてあるものなど多彩です。これらの代表的なものとして、イチゴショートやモンブランなどをはじめ、ロールケーキなども含まれると考えられます。バターケーキ系の特徴は、重量感と重厚感のあるバターをたっぷりと使っていることと、それほどアレンジを加えずに、バターを味わうことを目的として考えられているものが多い点が特徴です。主なものは、マドレーヌやマフィン、カップに入れて焼き上げるものなどがあります。

 

チーズケーキは、焼き方などの製法と使用するチーズによって様々な種類に分けられます。主なものはベイクドタイプトレアタイプですが、それ以外にもヨーグルトタイプのものなどがあります。また、パイ生地やタルト生地を使用したものも人気です。パイ生地は練った生地を薄く延ばすことが特徴で、層になるように重ねて使用することもあります。代表的なものとしてミルフィーユやアップルパイなどがあり、フルーツを置き換えて様々な種類を楽しむことができます。タルト生地は、生地を練ってパイよりも厚く延ばし、型に入れて硬めに焼きます。主な種類として、シブーストやフロランタン、エッグタルトやチーズタルトなどがあります。また、チョコレート系の物を乗せたタルトも人気があります。考えただけでも楽しいですが、お気に入りのお店を探すのも楽したりご自分で挑戦して作ってみるのも楽しいです。

フライパンでカロリーオフなチーズケーキをつくろう!

写真ケーキ

最近は、女性だけでなく男性にも好まれるスイーツですが、作るのは難しいという先入観があります。お菓子作りは楽しい反面、多くの調理器具も必要ですし、材料を揃えるのも大変ということで諦める人も多かった筈です。それが、今時の流行りとして、フライパンで簡単に作れるレシピがたくさん紹介されています。お菓子だけでなくオーブンを使う料理は、時間も手間も掛かりますから、忙しい主婦には敬遠されるのでしょう。そんな主婦の味方として、フライパン料理が人気を集めているようです。まずチーズケーキの材料ですが、クリームチーズ、卵、サラダ油、ドライフルーツ等を用意します。色々なレシピがありますが、カロリーオフなチーズケーキを作るには、豆腐を入れるのも良い方法です。

 

けれど、失敗しない方法としては、ホットケーキミックスを活用するのがおすすめです。余計な調味料もいりませんし、ベーキングパウダーを入れる必要もなく、ふっくら感がでます。クリームチーズを常温で戻し、ホットケーキミックス、卵、ドライフルーツ等を入れて混ぜ合わせます。それから、フライパンにサラダ油を塗って、生地を流し入れ、フタをして弱火でゆっくり両面焼きます。気長に焼かないと焦げてしまいますので、火加減を注意しながら仕上げます。フライパンで作る利点は、形が丸いので、生地を流しいれるだけで形成できるという所です。

 

後片付けも楽で、簡単レシピなので、キッチンが汚れるということも余りありません。ネット等では、フライパン一つで簡単にできる献立を豊富に紹介しています。共働き世帯が多い昨今、フライパンは主婦の救世主になるのでは?とまで言われています。休日に子供と一緒に、手軽に作れるカロリーオフなチーズケーキをつくるのも楽しいでしょう。焼き上がったケーキを、お皿にポンと移すだけの手間いらずですから、小さなお子様とも作ることができます。ケーキ屋さんのような味はでないかもしれませんが、家族で作った味は格別です。